2024年2月26日
ヘロン・プレストン(HERON PRESTON)は、2021-22年秋冬コレクションを発表した。今季も2021年春夏シーズンに続き、デザイナーであるヘロン・プレストンは“ベーシック”に立ち返り、ブラン...

【バーバリー 】【バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

Burberry コピー トートバッグ2023年オールシーズン最新作通販サイトバーバリー スーパーコピーコピージャケット絶秒な極美品限定品再入荷定番作大人気美品激安直販バーバリー 偽物Tシャツ春夏新作、秋冬新作人気特価、必ず届く信頼できる老舗

バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

レディースファッション » バッグカバン » バッグカバンその他

【商品説明】

【サイズ】

19 x 10cm

ストラップの高さ:最短時48cm、

最長時60cm

【素材】

表地:コットン100%

内側とトリム:レザー100%

裏地:ビスコース100%

【仕様】

取り外し&長さを調節可能なクロスボディストラップ

7枚分のカード収納

外側にスリップポケットx1、内側にスリップポケットx1

フロントフラップのスナップで開閉

レザーの端はハンドペイント仕上げ

光沢のある金具

推奨ブランド コピー 通販

【バーバリー 】【バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

【バーバリー 】【バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

【バーバリー 】【バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

【バーバリー 】【バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

【バーバリー 】【バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

【バーバリー 】【バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

【バーバリー 】【バーバリー バッグ 偽物】ヴィンテージチェック&レザー フォンケース 80418021

ヘロンプレストン(HERON PRESTON)は、2021-22年秋冬コレクションを発表した

“ワークウェア”にフォーカス、サルトリアルと機能性の融合

ヘロンプレストン 2021年秋冬コレクション、ファッションにおける“ワークウェア”の文脈を再構築|写真1

今季も2021年春夏シーズンに続き、デザイナーであるヘロンプレストンは“ベーシック”に立ち返り、ブランドのコアとなる美学と実用性を兼ね備えたウェアを追求特に、“ワークウェア”にフォーカスし、現実世界のファッションにおける文脈を再構築しているワークウェアを通して“実用主義”という概念を再編成し、サルトリアルと現実社会での機能性の融合を目指した尚、クリエーションに集中するため、今季はコラボレーションを発表しない初のシーズンとなっている

難燃性素材を用いたワークウェア

ヘロンプレストン 2021年秋冬コレクション、ファッションにおける“ワークウェア”の文脈を再構築|写真27

象徴的なのは、難燃性の生地を採用したウェア身体を守るワークウェアの本質を重視し、デザイン性を抑えベーシックに仕上げたフード付きジャケットや、ジップアップシャツジャケット、ポロシャツ、トラックパンツが展開される

ヘロンプレストン 2021年秋冬コレクション、ファッションにおける“ワークウェア”の文脈を再構築|写真22

これらは実際の労働現場で認証され、着用されることを目指して作られた機能的なワークウェアであり、実際に「OSHA(労働安全衛生の義務基準)」認定にも申請を出している目立つ箇所にヘロンプレストンのシグネチャーラベルやインダストリアルなパッチを配し、アクセントをプラスした

ヘロンプレストン 2021年秋冬コレクション、ファッションにおける“ワークウェア”の文脈を再構築|写真41

この他にも、パファージャケットやフリースジャケット、フード付きのアノラックパーカ、洗いをかけたカーペンターパンツなど、アクティブなウェアが揃うデニムパンツには、インクが滲んだような独特の表情のカモフラージュ柄やタイダイ、色の濃淡による装飾などを施し遊び心を加えている

身体になじむシルエットのバランス

ヘロンプレストン 2021年秋冬コレクション、ファッションにおける“ワークウェア”の文脈を再構築|写真4

いずれのアイテムもシルエットは身体に寄り添うジャストフィット、もしくは動きやすい程度にややゆとりを取ったシルエットを採用しているのが印象的だパファージャケットは背面にボリュームを持たせた立体的なフォルムによって、シルエットをきれいに見せつつ、身体にも馴染んでいるテーパードをかけたスウェットパンツや、程よくラフなドレープが刻まれるワークパンツなどもまた、ジャストとルーズの中間ともいえる、絶妙な抜け感のバランスを保っている

ウィメンズはタイトなドレスやミニスカートで緩急をプラス

ヘロンプレストン 2021年秋冬コレクション、ファッションにおける“ワークウェア”の文脈を再構築|写真43

ウィメンズウェアは、メンズと連動したワークウェアの要素に加え、フリルを配したサテンのシャツドレスや、タイダイのコルセットつきスリップドレス、メッシュ素材を採用したロングドレス、パッチを配したミニスカートなど、身体のラインに沿ったアイテムが目を引く

ヘロンプレストン 2021年秋冬コレクション、ファッションにおける“ワークウェア”の文脈を再構築|写真19

袖にボリュームのあるボンバージャケットにはミニスカートを組み合わせ、無骨なワークジャケットにはショートパンツをスタイリングするなど、緩急をつけたコーディネートが散見された分量感のあるボアフリースのブルゾンには、大胆にスリットを入れたスカートを組み合わせることでコーディネートに動きを加えている